くららはつらいよ

前略 母上様 落ち込んだりもしたけど、くららは元気です

「週末計画」の末に、人生の最終目標「やりなおそう社会科学習」を掲げる。

 水曜日。週の折り返し地点とも呼ばれる今日は、ノー残業デーにしている企業も多い。うちの職場は無関係である。曜日で動くというよりは、営業日数でことが動いているので、月の中での繁忙時期は水曜日だろうと残業しなければ終わらない。
 今は、戦後の慰労時期、いや、もうすぐやってくる嵐の前の静けさか。
 
 とりあえず、水曜日にやろうとと心掛けていることは、週末の計画を立てること。折り返し地点に楽しみの計画を持ってくれば、月曜、火曜は水曜日のわくわく会議を糧にし、木曜、金曜はわくわくの本番を糧に頑張れる。
 
 ということで、今週末に思いを馳せて、わくわく会議を開催する。
 
 週末の天気は晴れ。金曜日の傘マークがずれこまないとも限らないが、悪くはなさそうである。
 部屋の中をぐるりと見渡し、目につくことからリスト化してみる。
 
  • 息子が卒業したという本の文献拾い
  • 自分トリセツを作る
  • しあわせ練習帳の参考書「自分自身を発見する本」を読む(書く?)
  • 東京チャリンコ散策のルート&寄り道検索(計画)
  • 衣類の断捨離と新調(入れ替え件コンパクト化)
  • ベッドサイドの乱雑整理(カード類の居場所確保)
  • エンディングノートの整理&入力
  • 古い日記のテキスト化&写メ
  • 東京チャリンコ散策(気まぐれコース)
 
 こんなもんだろうか。
 
 こんなにリスト化したところで、1日に消化できるのはせいぜい1つか2つである。気づけばだいぶ前からやりたいと思っていたものもある。そういうものは、実は心底やりたいと思っていないことなのかもしれない。切替、切捨ルールを決めなければ、タスクリストだけがどんどん積みあがっていくことになってしまう。
 
 リスト化出来たので、軽く東京チャリンコ散策の今後の展望について考えてみる。
 寄り道を多くすると脳内がパンクする上に、記録を残す作業が、今のスキルでは結構きついので目的地をひとつにしたい。
 サイクリング中は写メも取れないし、記憶も景色と一緒に流れて行ってしまう。録音しておくことも考えたが、あとで文字お越しするのが面倒である(朝散歩のときの声logはいまだにテキスト化されたためしがない)。
 
 死ぬまでにやりたいことのリストの中に、全県制覇というものがある。47都道府県すべてを旅行で訪問するのだが、その前に東京都内全制覇をクリアしよう。

f:id:clara-stoopman:20201021084833j:image

 地図を見てみると東京って、広いなぁ(笑)しかも、東京の離島はハードルが高いよ。
 小笠原諸島を制覇するより、東京隣県に行く方が断然ハードルは低い。離島は沖縄同様、最終目標ということにしよう。
 
 まずは、自転車でどこまでいけるのか。体力の限界地点を知ったなら電車に切り替えて全国を旅すればいい。バイクや自動車という手段も検討したが、メンテナンスと維持費を考えると、わたしにはチャリや公共交通機関旅が向いている(その日暮らし)。
 もしも万が一のことがあった時、息子はどちらも免許がないので処分にも困るだろうし。自転車で身も心も鍛えて、いつかは電車に乗れる体質になろう!(笑)
 
 ちなみに、ねこぜまんの経県値。

f:id:clara-stoopman:20201021084837j:image

 西日本はほぼ全滅、未知の世界。静岡県以南は、パスポートのいらない海外だと思っている。東日本の福島に至っては、北東北人目線で関東勢だと思っているし、群馬と茨城は異国レベルで、長野、岐阜なんて旅行というよりは登山に行くと思っている。
 偏見も甚だしいが、いずれは赤く塗りつぶしていきたい。
 
 白地図に県名を埋めていくことができないわたしは、小学校からの勉強をやりなおしたいと常々思っている。
 やりなおそう、社会科学習。とりあえず、直近の計画は済ませ、静岡県に足を踏み入れてみることにした。
 GOTOキャンペーンは国のデフォルト事業になればいいのに、そんなことを密かに祈る日々である。
 
 GOTOキャンペーンよ、永遠に。
 (ん?日本語オカシイ)
 
TOP